脱毛を始める前の意外なポイント

脱毛を始める前に、大事なことはなんだと思いますか?

今主流のレーザー脱毛などを始める時に大事なこと、それは『スケジュール管理』です。

ふと思い立って脱毛に行きたい・・・夏に備えて、肌を綺麗にしておきたい!そんな風に思い立つのは、冬の寒さを抜けてタイツを脱ぎ、長袖が7分袖になったりする時ではありませんか?あ、今まで目立たなかったから手抜きしていたけど、気になる・・・ってこと、ありますよね。

そこですぐに脱毛に向かいたくなるかもしれませんが、『スケジュール管理』大丈夫ですか?

レーザー脱毛では、毛根の色素にレーザーが反応して、そこを破壊します。そのため、お肌の色は白い方が、毛根の黒さによりよく反応してくれますし、テスト脱毛などをしてレーザーの強さを決めたりします。

ちょっとあったかくなって、日差しが強くなり始める5月頃などは、意外なほどに紫外線が強くなってきている季節です。寒い時期にはパンツが多かった方でも、スカートも出番が増えてくるでしょう。

おなかの色と、手足の色、違いませんか?これは、夏のギラギラした紫外線だけでなく、日々の日差しでも容赦なくじわじわと肌を焼いているのです。脱毛に向けて、脱毛したい部位の日焼け対策も怠らず、計画的に備えることもまた重要です。

そして、脱毛スケジュール。ムダ毛にも、毛周期というものがあって、脱毛に適した時期があります。レーザーが効いて毛根がきちんと反応した後、次の日にまたレーザーを当てても意味がありません。

その場にある毛根がいなくなった後、さらにその下にあった”毛根の芽”が成長してきた時、その時が狙いどきです。そんな時に次回の予約をしたいのに、空いている枠に予約が取りづらい時があります。

ハイシーズンならなおさらです。夏の混み合ったサロンやクリニックでは予約できる時間帯がほとんど選べ無いこともあります。

次回は月曜の13時からなら空いてますと言われても、その頃は試験がある・・・仕事が忙しくなる時期で時間が取れない・・・バイトが・・・と色々な予定が目白押しで脱毛優先にできない時期もありますよね。

そして予約が取れないとスケジュールが後ろにズレていきます。

夏の肝心なイベントの時に、脱毛前で剃り跡を残してる!脱毛直後で毛穴が黒く残ってる!ってなったら泣きたくなっちゃいます。せっかくの水着もノースリーブも浴衣も台無しです。

そして、気をつけておきたいのは、予算。お給料が入ってくる前提でスケジュールを組んでしまうと、お給料日よりも先に次回の脱毛日程が来た、想定より回数がかかった・・・なんて時にピンチに陥ったり、逆にこのくらいの予算で出来るなら、他の気になる部位もやっとけばよかった!ってなるかもしれません。

脱毛は計画的に行って、ツルスベ肌で快適・楽しい日々を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です