和婚の衣装について|結婚式場を探すなら事前リサーチがポイント!二人にぴったりな式場探し

和婚の衣装について

男性と女性

みんなが憧れる白無垢

神社挙式を挙げるなら、誰もが白無垢を着たいと考えているのではないでしょうか。上から下まで白で統一されているので、見るものをはっとさせる美しさが魅力といえるでしょう。

華やかさをプラス出来る

同じお着物でも色打掛は、色彩や柄などを選んで個性や華やかさをプラス出来るのも魅力の一つです。また、小物を取り入れることが出来るので、おしゃれを楽しみたい人におすすめです。

神社挙式での新婦の上品な振る舞い方

  • 背筋は猫背にならないように意識する
  • 歩く時は歩幅を小さくして進む
  • 品よく伏目がちな表情をする

神社挙式を挙げてよかったこと

no.1

日本人である喜び

神社挙式を挙げてよかったことのい1位に輝いた理由は、白無垢などや日本独自の儀式をすることで日本人であることの喜びを感じられることです。普段感じられない貴重な体験が出来ます。

no.2

和婚ならではの貴重さ

神社挙式は神聖なイメージがあるため、憧れや敷居が高いものとしての認識が強いです。その中で神社挙式をあげることは新郎新婦にとっても貴重な思い出になるでしょう。

no.3

撫子美人になれる

やはり日本人女性には着物や白無垢が一番似合うもの。そのため、撫子美人が確実に実現出来ることから、神社挙式をチョイスされる人も多いようです。

広告募集中